Loading...
コラム

知っておきたい!ニットシューズのお手入れ方法

ファッション性の高いニットシューズですが、お手入れ方法がわからずなかなか購入できないという方もいらっしゃるでしょう。一般的なスニーカーは、たわしなどでゴシゴシと洗いますが、ニットシューズは洗い方が異なります。こちらでは、ニットシューズのお手入れ方法を紹介いたします。

ニットシューズって洗えるの?お手入れ方法について

ニットシューズって洗えるの?お手入れ方法について

一般的なスニーカーは、洗剤とたわしを使ってゴシゴシ洗い、日陰干しをします。しかし、デリケートなニットシューズは、どのようにお手入れを行えば良いのかわからないという方も多いでしょう。より良い状態で長く愛用するためにも、できるだけ優しく扱います。

ニット素材は毛玉ができやすいため、1日履いたら休ませるようにしてください。清潔に保つためにも、素足では履かず、靴下やストッキングを着用するのがおすすめです。また、においの発生を防ぐためにも、定期的に風通しの良い日陰で干しましょう。シワやにおいが気になる場合は、スチームアイロンの蒸気を当てるとスッキリします。

万が一、ニット部分をひっかけてしまったら、ほつれた箇所は絶対に引っ張らないでください。ほつれ周辺の生地を四方へ軽く引っ張ると、目立たなくなります。どうしても糸が出てしまう場合は、切らずに裏側へ通すと目立ちません。

そして、汚れてしまった場合は、できるだけ早めにお手入れをしましょう。ポリエステル糸でしっかりと編んだ生地を使用するエアリアルスニーカーは、一般的なニットスニーカーと同様に優しく洗えますが、撥水・防汚加工を施しているため、ティッシュや柔らかい布などで優しくトントンと叩くとある程度の汚れは落ちます。汚れがひどい場合は、中性洗剤を混ぜた水で浸け置き洗いをして、優しく擦ってください。毛玉やほつれを防ぐためにも、たわしは使わないようにしましょう。

ニットシューズの保管方法

ニットシューズをしまう際は、カビや虫食いを防ぐためにも必ずお手入れを行ってから保管してください。シューズの中にこもっている湿気を逃がすために、日陰干しをします。

その後、豚毛などの柔らかい毛のブラシで表面のホコリを取り除きましょう。型崩れを防ぐためにシューズの中に新聞紙や厚紙を入れておき、除湿材や防虫剤も一緒に箱に入れて湿気の少ない場所に保管します。

フィット感抜群のランニングシューズ・ウォーキングシューズをお探しなら

フィット感抜群のランニングシューズ・ウォーキングシューズをお探しなら

KEiKAのニットスニーカーは、伸縮性と通気性に優れていて、フィット感も抜群です。

軽やかな履き心地と立体形状のインソールを実現しているため、普段使いはもちろん、ランニングシューズ・ウォーキングシューズとしてもお使いいただけます。

おしゃれで機能性の高いニットスニーカーをお求めの方は、ぜひKEiKAのシューズをご検討ください。

ニットブーツついて

ニットスニーカーについて

ニットブーツのQ&Aとオーダーメイドの流れ

ニットスニーカーのランニングシューズを購入するならKEiKAで

社名 株式会社 KEiKA コーポレーション
代表者 山本 景化
住所(本社) 〒654-0028 兵庫県神戸市須磨区常盤町2丁目2-5
住所(office) 〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町2丁目3-6 グリーンビル1階
TEL 078-646-2212
事業内容 自社オリジナルブランドの販売
アパレル企業のOEM
デザイナーとのコラボレーション
取扱商品 レディース・シューズ
雑貨 etc.
ブランド KEiKA(ケイカ)
KEiKA Sports(ケイカスポーツ)
PROVO CANTE(ブロヴォカンテ)
URL http://www.keika.ne.jp